コンテントヘッダー

級に返り咲きw

1-3で級に返り咲きましたwwww

スッキリしたw
相変わらず終盤ヨレヨレですね。
対四間、穴熊
普通に組まれて負け。普通に教科書なぞったら勝てるような内容。
全然あかんやん。さすがに情けない。

対ゴキ超速
なんちゃってなんでダメでした。ゴキ対策も課題だな。

対四間に棒銀
穴熊のほうが優秀なのはわかるんだけどやっぱり棒銀スキ。
64歩突かせてからじゃないと64角がちらつくんだよなあ。
即席で工夫するもうまくいかず負け。

対陽動向かい飛車風
うまく指せたと思う。うすくひろがったバラバラ陣に駒交換して噛み付いた。
最終版の決め方が一箇所逃したけど大勢に影響なし。

勝ちで終わっておきました。負けで100円貯金箱にいれてるから300円貯まった。
勝ってうれしい。負けて貯金増えるw
明日も普通に指すか!
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

24復帰してみた

半年ぶりくらいに将棋倶楽部24に復帰してみました。
レーティング恐怖症になる→指さなくなる→実戦不足→復帰して連敗がこわくなる
以下ループってな具合です。
半年くらい月に30局以下をさまよっていたんです。天下一将棋会はちょこちょこしてましたが強くなるかといわれればさすがに違うと思う。ポテトチップでお腹満杯にする感覚。
ひらけ駒!を読んだのがきっかけっていうのも。将棋ファンの息子と母親の漫画なんですが描かれるのが普通の道場であったり将棋大会であったり。最新刊5巻ではレーティング恐怖症の私を刺がする表現がけっこうありました。

枕はこれくらいにしてw

5局でやめといた。
1局目。端角中飛車、55の龍戦法っていうの?をされた。前にも快勝したNHK橋本講座ご推奨の手順を披露。終盤スッパリは決められなかったけどなんとか必勝をひきづって収束。

2局目。対石田流。この戦法相手にするの疲れるわー。これって沢山の人が思ってるみたいw
左美濃~銀冠なんだけど34の歩を玉頭銀でぱくられる筋の対策がよくわからない。
教えてエロい人。解析の結果途中逆転してて詰みがあったのだが実戦見つけられず負け。簡単な筋だっただけに無念。

3局目。対32飛。96歩から95歩を採用。だけどこの後をド忘れして普通に角交換石田の戦いになった。中盤ただで馬を作れてと金作って飛車先破って勝ち。勝ち方が私好みの1局。

4局目。対先手中飛車。よく出会うくせに対策決めれていない。あかんやん。馬作って飛交換拒否したら相手が投げた。たしかにあかんけどちとびっくり。

5局目。対3手目66歩。橋本八段の得意形。意外と居振り両刀がつかうと使い勝手がいいかもね。なんておもった。駒組みの末雁木対矢倉になったw
結果はずるずると寄り切られた感じで負け。

トータル3-2。思ったより弱くなってない。指し手、勝敗ともに。
がんばってバシバシ指してみるか!
このページのトップへ
このページのトップへ