コンテントヘッダー

2014団体戦の記1

今年も参加してきました。団体戦。今年は紅一点が用事で出られないとのことなので代打を探していたのですが若手をスカウト成功。プチリニューアルでの出場です。目標はショボイながらも昼からも将棋指すこと。すなわち予選突破ですw
予選は4チームでのリーグ戦。1位のみ抜けです。一戦目は某支部のチーム。目の前の相手はえらそうにしているっぽかった(闘志がみなぎっているだけ?)
まあ対局開始です。相手は早々に角道を止めて向かい飛車。
相手の手つきビシビシ。私は初心者装い作戦で(笑)親指と人差し指でつまんで指してましたwまあ全くムダな作戦ですw
▲48玉のままえらい強気ですが自信満々で78金。経験済みですよ。なんて感じで指されるとあせりますよね。
1410021.jpg
ここで△64歩と指しました。部分的には定跡。そして予想通り?突撃してきまして、これは注文を受けて飛車交換。
悪くないと思ってました。で下図
1410022.jpg
ここで△65歩と反撃できるのが64歩の意味。相手の陣形は薄いけどぺちゃんこなので大駒を打つスキをつくれるかどうかの勝負です。進行は▲77角△66歩▲58銀(▲同銀だと△69飛)△67歩成
▲33角成△同桂▲67銀△66歩▲58銀で下図
1410023.jpg

次の一手が指せて勝てそうかなと思いました。さて、私の指した手はなんでしょう?

スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ