コンテントヘッダー

24記091106

R戦2-1
フリー2-1
弟子(?)との香落ち1-0

R戦のみふりかえる。
○後手矢倉
前回の角交換のみで攻めてこない相手。
馬作ってけん制のみの将棋。
志が低いと勝手に認定してるので負けたくない。
またしても同じ作戦でこられたが今回は少し工夫。
なんとか攻めきれた。
ほんと攻めてこない。何これ?
今度からBリスト入りにしよう。

●ゴキ中
丸山ワクチンの展開。
56角~34角~端~24歩~12歩の仕掛け。
何度もあってるけど基本的に受けはないのかな?考えなくちゃ。
追い上げたつもりだったが負け。

○対5筋位取り中飛車
ゴキの出だしから早々44歩。銀が68~79~88と繰り替えて穴熊に組めた。
いきなり飛車側の端から仕掛けてきたのにはさすがに面くらった。
だいたい香を先に持てる展開になるし
そもそも中央に勢力張っているのに端から動くってのもなんか変だ。
3筋のと金をえっちらおっちら近づけて完勝。

あとフリーで右四間を攻めを切らせて完勝ってのもあった。
かなり気持ちよかった。
振り穴と右四間を完切れ指せて勝ったときは格別だ。

現在なんとか1級にいるが当たる相手によってかなりものすごくちがう。
1級なんてひとくくりにするのはおかしいくらい棋力に差がある。

きっちり寄り切られて「強い。負けても仕方ない。上のタブで指してくれw」と思える人。
はじめから自爆待ちの人。
そこに発想(指)がいくのはなぜ?でなんでこの点数維持できてるの?の人もいる。

まあええか。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ