コンテントヘッダー

優勝、余裕でした。

優勝 余裕でした。

大事なことなんでもう一回書きました。
遅れましたが13日、将棋教室で「大人の将棋大会」が開催されました。
参加者は8人、総当りで7局指し(これかなりキツイ。が私は考えて指してないんで問題ないんですがね)

最初は四枚上手、話術で勝ち。こんな手合いはまともにやったら勝てません。

2、は一番勝ちたかった相手。藤井システム47銀型はメタってきたが45歩早突きでこられてハズされた。
(勉強不足が悪いってだけですけどね)
将棋の作りが悪く、展開自体が面白くなくていいとこなくそのままズルズル負け。

3、二枚上手、うまくゆさぶったつもりが飛車先を止めるのをうっかり忘れてて負け。
アホかw

4、先生と。飛香下手超我慢が実ってと金を園部から京都市役所前まで寄せて勝ち。
というか勝たせていただきました。

5、早仕掛け対四間玉頭銀の将棋。ぬるい勝ち方だったかもしれんが私らしい勝ちだったかな。

6、居飛穴対四間の将棋。あまりに早く角道開けられたんで交換。
次に飛車をぶつけられて交換したがどうですかねえ。でもぱっと見あれは取るでしょ。
まあ最後は相手が弱かったんで勝ちました。

7、いっつもつるんでるのに何故か初手合いw
藤井システム対穴熊模様。最初リードを奪うも終盤得意の食いつかれパターンであやしい感じ。
最後次の一手級のタイミングで即詰みに討ち取りました。
考えずに指すのはいいけど形勢判断が甘すぎる。弱すぎる。と痛感しました。

5-2.最後は判定で優勝。カレンダーゲッツ。2010年のがなかったので助かりました。

優勝 余裕でした。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ