コンテントヘッダー

やっと並べ終わりました


並べないといかんなあと思いつつも本棚に並んでいた本。
平成12年発行だって。ってことは10年近いんですね。
やっと並べ終わりました。遅すぎるけど。
「最高峰の激闘譜」この言葉に全く違和感のない内容でした。
終盤はすごすぎるので全くわけわからず(ダメジャン
谷川先生の常に前のめりな心や羽生先生の勝利への執念がお腹いっぱい以上に味わえます。

強くなりたいならこれ並べて当たり前でしょ。
一流を指に染み込ませるべき!

残念ながら絶版です。将棋連盟って棋譜売らないで何するの?
はっきりいって意味わかりません。
古書店では7000円とか見ました。

13局目の25角に対する71銀
36局目の先手の受け
42局目。
51局目の先手のしのぎ
53局目中央の攻防
69局目の77桂
が印象に残りますね。やっぱり谷川先生の将棋は華がありますね。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ