コンテントヘッダー

24記と所司本

24記 2-1
四間対居飛穴。きっちりきれいに穴熊のZを生かしきって寄せ合い勝ち。

対石田で銀冠
石田ウザイ。うーん、どうしたものか。

中飛車対居飛穴。どろどろの末に勝利。途中の尿意とかハメやね。究極二択w

ということでひさびさ勝ち越し。

最近出た所司先生の「中飛車定跡ガイド」
某掲示板の評判はあまりですが私はいい出来だと思います。
確かに深くは載ってませんが「超速46銀」から「58金右」までありますし実戦で出会ったならこんな駒組でこんな展開になるんだよ的なのがいいですね。一つの戦法について広く浅く。対象がはっきりしている本だと思います。今の自分みたいに「なんちゃってゴキ中党」からレベルアップするにはちょうどいいかなと思いました。

ほんといろんな対策に出会いますし。超速、角交換、居飛穴がやっぱり多いかな。中級では47銀、67金の平凡旧対策によく出会ったんですが時代の流れかレベルが上がったのかほとんど出会いませんね。

明日もいつも通り!
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ